サクラサイト詐欺について考える

考える

先日出会い系サイトを運営する会社の元役員やアルバイトなどが詐欺容疑で逮捕されるという事件がありました。2年と数カ月の間に行われたこの詐欺は、過去に摘発された出会い系サイトを装ったサクラサイトによる詐欺事件と比べても被害者数や被害額はものすごく大きい事件であったそうです。

事件はSNSのメッセージ機能を利用し、不特定多数の人達に経営する出会い系サイトのURLの書かれたメッセージを送ってサイトへ誘導し、アイドルやそのマネージャーになりすましたサクラとメールのやり取りをさせて、利用料をだまし取るという事件だそうです。

一時期、私の身の回りでも芸能人を名乗っている人や自称芸能人のマネージャーなる人物からメールが届いたという人が多かったです。このようなメールは、興味本位でサイトにアクセスしてしまったり、サイト登録をするのは非常に危険ですし、事件への入り口だったのかもしれないと考えると非常に怖いと感じました。このような事件がなくなることを祈るばかりです。